“32/102” 〜 3×3 PREMIRE.EXE 2015 DRAFTがついに4月11日(土)開催!

Pocket

DSC_0001

“32/102″

6月から開幕する、2シーズン目の3×3国内トップリーグでもある、”3×3 PREMIRE.EXE 2015”
先月には東京都内でドラフト候補になるためのトライアウトが開催されたが、昨日ドラフト対象選手102名が発表された。

既に2014シーズンに参戦したプレーヤーは全てFAとなり、今シーズンは16名のプレーヤーが各チームと契約合意に至ったのである。
1チーム6名のプレーヤーと契約することが可能なので、契約できるプレーヤーは全部で最大48名。

“48 – 16 = 32”

102名のプレーヤーたちが、最大32名の枠を争うという熾烈なドラフトになることは間違いないのである。
昨シーズンに比べると、非常に狭き門になっている。
それだけ魅力的なプレーグラウンドになっているのが、2シーズン目の”3×3 PREMIRE.EXE”であるのだろう。

4月11日(土)に千葉市内で今シーズン参戦する8チームのオーナーが集い、所属選手を決定する、運命の「3×3 PREMIER.EXE 2015 DRAFT」

ドラフト対象選手は、2014シーズンに参戦した3×3 PREMIER.EXE選手18名(FAによりチームと基本合意している選手16名を除く)、3×3公式大会「3×3 TOURNAMENT.EXE 2014」成績上位者43名、先日開催されたトライアウト通過者16名、さらに、5人制国内・海外プロリーグ経験者25名の陣容となった。

全ドラフト候補選手は、こちらを確認してほしい。
3×3 PREMIER.EXE 2015ドラフト対象選手

今注目されている、国内男子リーグ(NBL/NBDL/TK bjリーグ)の現役選手も多く、エントリーしている。
ここで運命のドラフトを前に、対象選手の中から勝手に注目選手を少しだけ紹介していきたい。

■池田 千尋(31歳)
何と言っても、1on1の鬼。3×3日本代表でもあり、日本屈指のストリートボーラーである。
彼のドライブはスキル・スピード共に、日本人の中で群を抜いているであろう。

■井手 勇次(26歳)
TK bjリーグ屈指の日本人スコアメーカーにして、今シーズンはゲームコントロールも行う、コンボガード。
早いクイックネスからのアウトサイドシュートには大注目である。

■上松 大輝(24歳)
国内トップリーグを経て、昨シーズンSOMECITYでチャンピオンシップを獲得した。
身体能力の高いプレー、一瞬にして相手を抜き去るタフドライブが特徴。

■組村 利春(17歳)
何と言っても現役高校生というだけで注目するのである。
現役高校生プレーヤー誕生なるか?がんばれ、どさんこ!!!

■鮫島 宗一郎(27歳)
今シーズンはレンタル移籍でNBDLの舞台で活躍した、アウトサイドシューター。
非常に身体能力も高く、ペリメーター付近からのシュートは天下一品と言ってもいい。

■野呂 竜比人(26歳)
ストリート界でも5on5でも、非常に能力の高いウイングプレーヤー。
第1回3×3日本選手権のチャンピオンシップを獲得した、フィジカルも強く、しなやかでもあるマルチプレーヤー。

■伴 晃生(21歳)
愛媛からNBAを目指す!ボールハンドリングスキルが高く、サムライ魂に詰まった、熱いプレーヤー。
アメリカ独立リーグIBLで2014シーズンはチャンピオンシップを獲得した。

■福田 大佑(29歳)
今年1月に開催された、全日本実業団バスケットボール選手権でチャンピオンシップ獲得&MVPとなったプレーヤー。
インサイドでの強さはもちろんのこと、ディフェンス力も非常に高い。

■眞庭 城聖(28歳)
NBLで活躍する日本人フォワードプレーヤーで、1on1の強さやフィジカルの強さが特徴である。
様々なプレーグラウンドで活躍する彼が、今度は3×3トップリーグに殴り込みか?

DSC_0002

本当は102名を全員紹介したいところだが、独断と偏見で10名をピックアップした。
果たして、誰がドラフトでコールされ、どんなチーム構成となるのか?
ドキドキしながら、ワクワクしながら、全対象選手102名に注目しながら、ドラフトでピックアップされるプレーヤーを待ちたいと思う。

—————————————
3×3 PREMIER.EXE 2015
■主催:3×3.EXE事務局(クロススポーツマーケティング株式会社)
■公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)公認リーグ、国際バスケットボール連盟(FIBA)承認大会
■出場チーム:3×3 PREMIER.EXE 2015所属8チーム

<シーズン日程>
・プレシーズンマッチ:2015年5月30日(土) 金沢駅西イベント広場(石川県金沢市)
・Round.1 NAGOYA:2015年6月7日(日) オアシス21銀河の広場(愛知県名古屋市)
・Round.2 SAPPORO:2015年6月21日(日) 千歳アウトレットモール レラ レラドーム特設会場(北海道千歳市)
・Round.3 NAGASAKI:2015年6月28日(日) 長崎駅かもめ広場(長崎県長崎市)
・Round.4 UTSUNOMIYA:2015年7月12日(日) オリオンスクエア(栃木県宇都宮市)
・Round.5 KOBE:2015年8月9日(日) 神戸ハーバーランドスペースシアター(兵庫県神戸市)
・Round.6 TSUKUBA:2015年8月23日(日) まつりつくば2015スポーツパーク内(つくばエキスポセンター広場:茨城県つくば市)
・Round.7 YOKOHAMA:2015年8月29日(土) 横浜赤レンガ倉庫イベント広場特設会場(神奈川県横浜市)
・Round.8 TOKYO FINAL:2015年9月13日(日) 六本木ヒルズアリーナ(東京都港区)

※全8チームのうち戦績上位のチームが世界大会FIBA 3×3 World Tour Masters 2015に出場する権利を獲得します。
—————————————

3×3.EXE OFFICIAL SITE
3×3.EXE OFFICIAL Facebook Page
3×3.EXE OFFICIAL Twitter

■3×3 PREMIRE.EXE 2015 関連記事
北陸新幹線開通!今、話題のあの場所で開催決定!春風に乗って、3×3がやってくる。
新シーズンの幕開け! 3×3 PREMIER.EXE 2015 参戦チーム及びチームオーナー発表!

Pocket