ドーハで世界に挑む、サムライ4人 〜 FIBA 3×3 ALL STARS DOHA 2014

Pocket

2014年12月12日(金)にカタール・ドーハで開催される、3×3の2014年を締めくくるラストイベント。
それが “FIBA 3×3 ALL STARS DOHA 2014”

2014年10月に仙台・ゼビオアリーナで開催されたFIBA 3×3 WORLD TOUR FINAl in Tokyo/Sendaiでワールドチャンピオンに輝いたセルビア・ノビサドをはじめ、ヨーロッパ大陸のNo.1プレーヤーが属するルーマニア・ブカレスト、アメリカ大陸のNo.1プレーヤーが属するカナダ・サスカトゥーン、2014年国別代表の世界選手権で優勝した開催国カタール・ドーハ、更にはU-18世界No.1のプレーヤーが属するリトアニア・カウナス、そして我らが日本チーム(Team Yokohama)の合計6チームが1DAYで戦うのである。
更には賞金総額$120,000というビッグイベントなのである事も忘れてはならない。
オールスターとは言え、3チームずつ2グループの予選リーグを経て、各グループの上位2チームが準決勝へ進出し、最後はNo.1チームを決めるという、シリアスでガチンコの戦いである。

いよいよあと1時間少しでサムライたちの戦いが、いよいよスタートする。
そのオールスターに参戦する事になったサムライ4人達がドーハに出発する前日、12月8日(月)都内某所で日本での最終調整を行った。

独占潜入!サムライ達の挑戦 〜 FIBA 3×3 ALL STARS DOHA 2014

最終調整終了後、4人にインタビューを敢行することができた。
この大会にかける思いをぜひ噛み締めて、このあと始まるライブストリームで、サムライたちを全力で応援して欲しい。

ライブストリームはこちら!(日本時間20:55スタート予定)

■一色 翔太選手(NBL 千葉ジェッツ)
DSC_1313

ーなぜこのオールスターのメンバーに選出されたと思いますか。
それは落合選手に聞いてください(笑)

ー自分のこのチームでの役割をどう考えていますか。
ガードとして、ピック&ロールを使って早い動きを見せたり、アウトサイドシュートを決めたりという事だと考えています。

ー世界の強豪相手にどう戦っていくのか。
まだ対戦経験がないので、想像よりは強いと思っています。
自分でやれる事をしっかりやるだけです。

ー今大会への意気込みとジェッツブースターに向けて一言。
出るからには勝って、いい成績を残したいので。
急造チームですが、いいメンバーが揃っているので、とにかく頑張ります。
シーズン中にチームを抜けるからには、いい経験をして、しっかりチームに還元できるようにプレーした行きたいと思います。

■川上 航平 選手(ZETHREE.EXE)
DSC_1323

ー世界と戦うことへの率直な気持ちを教えてください。
他の選手は経験者が多いですけど、自分は初めての世界との戦いということで、緊張よりも自分がどれだけ通用するのかという楽しみの方が大きいです。

ー個人としての今大会の目標を教えてください。
召集された理由は特に得点力の部分だと思っているので。
バンバンシュートを打って、2Pシュートをどんどん決めて、チームの勝利に貢献できたらなと思っています。

ー意気込みと石川のファンへ向けてメッセージをお願いします。
楽しんで、まずは一勝を目標に、そして決勝トーナメントに残れるように勝利に貢献したいと思っています。
生中継もあるので、ぜひリアルタイムで応援していただければと思います。

ースプラッシュブラザーズを世界にスプラッシュさせたいですか。
今回はもう一人のブラザーがいないんでね(笑)
チームメイトが頼もしいメンバーばかりなので、自分の役割をしっかりと果たして、チームの勝利に貢献できたらなと思います。

ー落合選手に声をかけられた時はビックリしましたか。
そうですね、Facebookでいきなりメッセージが来たので。
ビックリしましたね、なんだろう!って。

ーカタール・ドーハはいいところですが。
全然わからないですね、海外が2回目なので。
パスポートも10年切れてて、撮り直したくらいなので(笑)
色々バタバタしていたんですけど、間に合って良かったです。

ー徹底的に世界に自分のプレーを披露して、日本バスケを見せてやりたい感じですか。
正確な2Pシュートを見せて、世界と戦いたいなと思っています。

■落合 知也 選手(NBDL 大塚商会アルファーズ)
DSC_1339

ーなぜ、このメンバーを選んだのかを教えてください。
やはり選んだのは世界で勝つ為にもバランスのいいメンバーでやりたいというのもあったし。
3×3 PREMIRE.EXEで彼らのプレーは知っていましたし、一色選手に関しては昔から知っていたし、川上選手はリーグの得点王だったりとか、そういうチームの主力選手をオールスターなので。
日本もオールスターでやれたらいいなと思ったので、このメンバーを選びました。

ーチームとしての目標を教えてください。
優勝です。
優勝しか見ていないですね。
相手が強いし、しっかりやらないと勝てないので、急遽集まったチームなので、なかなかコミュニケーション不足になったりすることもあるんですけど、勝利に向けてチームワークを高めていきたいと思います。

ー意気込みとファンに向けてメッセージをお願いいたします。
僕たち日本人ができることは、今色々と日本バスケ界の問題とかあるんですけど、こういう風に国際大会に出られるので。
日本人でも戦えるぞ!ということや、日本人がハッスルしているところを届けられればと思います。

ー非常にバランスのいい4人が揃ったところは、世界と戦えるんじゃないですか。
かなり楽しみなメンバーではありますね。
どうなるか分からないし、今日集まってスクリメージしましたけど。
まだ相手とやったことが無いので分からないですけど、ワクワクが強いですね。
バランスもいいし、可能性を自分の中でも感じているので。

ー相手はパワームーブが得意だと思いますが、こちらは日本人らしいプレーをする4人がいると思いますが。
やっぱり僕たち頑張れるプレーヤーだし、泥臭くプレーする選手を集めたので。
やっぱりスキルだったりフィジカルだったり、劣る部分はあるんですけど、そういった泥臭いことをやれば勝ちに繋がると思うので。
そこはしっかりやっていきたいですね。

ー楽しみですか?オールスター2度目ですが。
楽しみですね。
去年は出るだけで光栄だったし、楽しんだのはあったんですけど。
今年は結果にこだわりたいです、勝ちたいです。

■マシュー・カイル 選手(NBDL 東京海上日動ビッグブルー)
DSC_1353

ーチームでの自分での役割は。
経験はチームの中で一番あると思っている。
その中で自分はタフでいけないと思っているし、時にはクールにいなければならないと思っている。
特にリバウンドとディフェンスの部分で、がんばります!
一番大きいのは自分の経験を活かすことですね。

ー世界の強豪チームが出場しますが。
まずは自分が見た中では、みんなタフでフィジカルも強く激しいチームばかりだとおもっている。
でも、速さやクイックネスはそれ程でもない。
彼らのプレーを見たことはないが、自分はワールドチャンピオンじゃないからね。
でも、僕はいいプレーヤーだと思っているよ(笑)
みんないいチームなので、しっかり戦いたいと思っている。

ー日本のファンにメッセージを。
ファンのみなさん、僕らを信じ続けて欲しいと思っています。
今週末しっかりとプライドを持って、ハードに戦います。
自分はチームの一員として、ファンに喜んでもらえるような結果を出したいです。
ハードに戦って勝利と掴み取りたいので、みなさんぜひ信じて欲しいと思っています。

さぁ、世界に挑め!そして、頂点を摑み取れ!
BITE for THE WORLD!!!

FIBA 3×3 ALL STARS DOHA 2014 OFFICIAL SITE
3×3 OFFICIAl Facebook (現地から日本チームの情報が!)

Pocket