いよいよ今週末!ティナくんが仙台で待ってるよ♪ 〜 ターキッシュ エアラインズ bjリーグ オールスターゲーム in 仙台

Pocket

TKbjオールスターポスター(リーグ

杜の都・仙台がバスケで熱くなる!

2016年1月24日(日)

年に1度の夢の競演となる、ターキッシュ エアラインズ bjリーグ オールスターゲーム in 仙台がゼビオアリーナ仙台でいよいよ開幕します。
今年はbjリーグとしてのラストオールスター、更に10回目となる記念すべきオールスターゲームとなりました。
年々パワーアップしている1日限りのドリームゲームですが、今回は前日から様々なコンテンツが盛りだくさんとなっており、冬将軍到来中の仙台をバスケで熱く、そして暖かくし、冬将軍を跳ね除けていく事になるでしょう。

まさしくオールスターウィークエンド!なのです。

そして今年はあの未曾有の大災害、2011.3.11の東日本大震災から5年が経とうとしている中での仙台でのオールスターゲームです。
改めてバスケの力で、復興地である東北に、たくさんのともだちに、笑顔と勇気をこのオールスターゲームが生み出すことが出来れば、最高ではないでしょうか。

そんなオールスターゲーム当日、宮城県各地から”たくさんのともだち”が会場に集結し、地元の名産や特産物をブースにて販売します。
地元でしか味わえないような美味しい料理に舌鼓を打てるというのも、このオールスターげームの醍醐味でもあります。

そして、メインディッシュでもあるオールスターゲームですが…
実は現在4勝5敗とTEAM WESTがリードしている状況のオールスターゲーム、今回EASTが勝利を収めると5勝5敗のタイとなるだけに、開催地・仙台が所属しているTEAM EASTが燃えに燃えて、勝利に拘って挑んでくることは間違いないでしょう。
そして、仙台89ERSにゆかりのあるコーチやプレーヤーも集結するのも楽しみな所です。
特に志村 雄彦(仙台)と日下 光(京都)のマッチアップは仙台ブースターにとっては鳥肌ものでしょう。
3Pコンテストでは昨シーズンの群馬でのオールスターゲームで驚異のポイントで初の栄冠に輝いた、”おいさー”で御馴染み、今シーズンナショナルチームにも選出された田口 成浩(秋田)の2連覇に期待が掛かるでしょう。
その3Pコンテストのエキシビジョンには、あの昨年年末に高校バスケNo.1決定戦”ウインターカップ”を制した明成高等学校の3選手が登場する事が決定しました。
ダンクコンテストではアメリカのNCAA1部の強豪・オクラホマ州立大学からやって来たスーパールーキーである、ルブライアン・ナッシュ(福島)がカレッジ時代同様にド派手なダンクを魅せてくれるのかが最注目すべきポイントとなるでしょう。
見どころ満載な1日になる事は間違いありません。

aa10f8b3

【ターキッシュ エアラインズ bjリーグ オールスターゲーム in 仙台開催概要】

■大会名
ターキッシュ エアラインズ bjリーグ オールスターゲーム in 仙台
■開催日時
2016年1月24日(日)
09:30 開場
10:15 スリーポイントコンテスト
11:15 ダンクコンテスト
12:40頃
・89ERSチアーズパフォーマンス
・仙台市長 奥山恵美子様 ごあいさつ
12:50頃
・選手ウェルカムメッセージ
・オープニングパフォーマンス
・ファビウス・コンスタブル(ハープ演奏)
・仙台フィルハーモニー管弦楽団
・DJ ASARI
13:05頃 全選手紹介
13:15頃 国歌独唱 熊谷育美
13:18頃 ティップオフセレモニー
13:20 試合開始
ハーフタイムショ May J. LIVE
■会場
ゼビオアリーナ仙台(仙台市太白区あすと長町1-4-10)
■ネーミングライツスポンサー
ターキッシュ エアラインズ
■主催
株式会社 日本プロバスケットボールリーグ
株式会社 仙台スポーツリンク
■同時開催
スリーポイントコンテスト、ダンクコンテスト
■中継情報
・BSフジ:生中継 1月24日(日)13:00~15:55
・bjTV(インターネット放送):コンテストから完全生中継

■出場選手&コーチ

【TEAM EAST】
ヘッドコーチ:河内 修斗(仙台89ERS) 初出場
アシスタントコーチ:藤田 弘輝(福島ファイヤーボンズ) 初出場

☆ブースター投票選出
G) #5 田口 成浩(秋田ノーザンハピネッツ) 4年連続4回目
G) #4 志村 雄彦(仙台89ERS) 4年ぶり2回目
C/F) #15 リチャード・ロビー(秋田ノーザンハピネッツ) 3年連続3回目
C/F) #41 ウェンデル・ホワイト(仙台89ERS) 2年ぶり5度目
C/F) #2 ルブライアン・ナッシュ(福島ファイヤーボンズ) 初出場

☆主催者推薦
G) #23 佐藤 公威(新潟アルビレックスBB) 3年ぶり3回目
G) #31 城宝 匡史(富山グラウジーズ) 7年連続8回目
G) #3 亀崎 光博(埼玉ブロンコス) 初出場
G) #13 山田 謙治(横浜ビー・コルセアーズ) 初出場
C/F) #2 アランディス・ハリス(岩手ビッグブルズ) 初出場
C/F) #45 鹿野 洵生(信州ブレイブウォリアーズ) 初出場
C/F) #1 トーマス・ケネディ(群馬クレインサンダーズ) 初出場

【TEAM WEST】
ヘッドコーチ:浜口 炎(京都ハンナリーズ) 6年ぶり4回目
アシスタントコーチ:桶谷 大(大阪エヴェッサ) 7年ぶり2回目

☆ブースター投票選出
G) #17 日下 光(京都ハンナりーズ) 2年ぶり5回目
G) #14 岸本 隆一(琉球ゴールデンキングス) 3年連続3回目
C/F) #8 太田 敦也(浜松・東三河フェニックス) 5年連続5回目
C/F) #5 ジーノ・ポマーレ(金沢武士団) 2年連続2回目
C/F) #2 レジー・ウォーレン(浜松・東三河フェニックス) 2年連続4回目

☆主催者推薦
G) #1 岡田 優(滋賀レイクスターズ) 4年ぶり5回目
G) #18 相馬 卓弥(大阪エヴェッサ) 初出場
G) #1 鈴木 達也(バンビシャス奈良) 2年連続2回目
G) #1 清水 太志郎(ライジング福岡) 6年連続8回目
C/F) #10 スクーティー・ランダル(島根スサノオマジック) 2年連続2回目
C/F) #14 ジャービス・ウィリアムズ(高松ファイブアローズ) 初出場
C/F) #33 俊野 達彦(大分・愛媛ヒートデビルズ) 初出場

◆3Pコンテスト
#8 下山 大地(青森ワッツ) 初出場
#9 パトリック・サンダース(岩手ビッグブルズ) 3年連続3回目
#5 田口 成浩(秋田ノーザンハピネッツ:前回チャンピオン) 3年連続3回目
#14 佐藤 文哉(仙台89ERS) 初出場
#1 岡田 優(滋賀レイクスターズ) 2年ぶり8回目
#3 アンドレ・マレー(広島ライトニング) 初出場
◆ダンクコンテスト
#35 レイ・ターナー(秋田ノーザンハピネッツ) 初出場
#2 ルブライアン・ナッシュ(福島ファイヤーボンズ) 初出場
#32 ジョン・フロウヴェウス(東京サンレーヴス) 初出場
#8 太田 敦也(浜松・東三河フェニックス) 初出場
#0 ジョシュ・デービス(島根スサノオマジック) 初出場
#14 ジャービス・ウィリアムズ(高松ファイブアローズ) 初出場

※なお、背番号はレギュラーシーズンで着用している番号となっております。

DSC_4985

そんなオールスターゲーム、きっとあの彼も今から眠れずにいるのではないでしょうか。
仙台89ERSと言えば、「ティナ」くんです。
彼のスペシャルなパフォーマンスも必見です!

事前に販売していたチケットはSOLD OUTとなり、何と今回史上初である3階席や他のブロックも開放し、急遽チケットを追加販売しております。
そんな追加販売のチケットも、間もなく売り切れ!

当日券の販売は無いので、今すぐチケットをゲットしてドリームゲームを体感しよう。

ゼビオアリーナ仙台がまさしくFULL HOUSEとなり、アリーナ360度全体が”たくさんのともだち”の熱気・歓声・どよめきに包まる事になる。
さぁ、日本最強のプロバスケのお祭り!
思う存分、泣いて騒いで喜んで驚いて感動して、杜の都・仙台にそびえ立つゼビオアリーナ仙台を最高の雰囲気にしよう!

The time has come!!!
Now is the time for going ALL-STAR GAMES!!!

—————
■ターキッシュ エアラインズ bjリーグ
OFFICIAL Page
Facebook Page
Twitter

■仙台89ERS
OFFICIAL Page
Facebook Page
Twitter

■ターキッシュ エアラインズ bjリーグ オールスターゲーム in 仙台
Special Facebook Page

DSC_0834

Pocket